9:00-19:00
年中無休

0-Smart2020

~未来が変わる。暮らしが変わる。~

0-Smart2020は、大容量の太陽光発電と蓄電池で365日電気を自給自足できる次世代のスマートハウスです。

0-Smart2020 5つの約束

-PROMISE-

01 健康を第一に考えた家づくり

健康な暮らしは家づくりの重要なポイントです。毎日過ごすからこそ、空気をキレイに保つことは重要です。また、室内の温度を一定に保つことも重要です。0-Smart2020は夏涼しく、冬暖かい、家族に「ちょうどよい」温度管理を可能にし、家全体で家族の健康をしっかりと守ります。

0-Smart2020は、ほぼ隙間のない高気密・高断熱住宅。外気圧より含まれる花粉や粉塵(PM2.5)の室内への侵入を防ぎます。窓にトリプルサッシを採用。高い機密性と遮音効果で屋外からの騒音と屋内の生活音を抑え、安らぎある空間を実現しました。
また、第一種全熱交換型換気システムを採用し、住宅内の温度を全て均一にすることを可能にしました。

 

  さらに詳しく ➡  

02 自給自足率100%を目指した家づくり

0-Smart2020は、電気をつくる大容量の太陽光発電、電気を貯める蓄電池システム、電気を視覚化するHEMS(へムズ)で、でエネルギー自給自足率100%を目指しています。さらに、省エネ家電を採用することで電力量を削減でき、余った電気を売買することで、「電気を買わないミライの暮らし」を実現します。

 

 

  さらに詳しく ➡  

03 地震・災害から家族を守る

災害時に起こる復電火災を防ぎ、万一の非常事態に備えた自給自足の「停電しない家」を実現。制振には一般的な制振ダンパーではできなかった3㎜の微細な揺れを制御する制振ダンパーを採用。耐震には、繰り返し来る余震にも強いコーチパネルを採用。また、復電火災から身を守るために感電ブレーカーを採用しました。さらに、近隣の方々にも電気を分け与えることができる「地域助け合い」のEES住宅でもあります。
※EES(Emergency Energy Shelter)とは非常時に電気を近隣の方々に分け与えることができるサービスを提供できる住宅のことです。

 

  制振についてもっと詳しく ➡  

  耐震についてもっと詳しく ➡  

04 高資産価値の創成

ZEHでは、計算上の収支ゼロを目指していますが、0-Smart2020はZEHを通過点とし、ZEH以上の自給自足率100%の暮らしを目指します。お客様の資産価値を第一に考え、次世代へ受け継ぐことのできる長く住み続ける家づくりをご提案します。

また、アットホームおおたには経済産業省、国土交通省の認定するBELS評価書を全棟発行しております。(社)住宅性能評価・表示協会が住宅性能を評価することで、住宅の恒久的な資産価値を守ります。

 

  さらに詳しく ➡  

05 急変するエネルギー事情への対応

10年後、20年後の豊かな暮らしの実現に向けて、従来の家づくりだけではなく、時代に合わせた「新しい基準」を0-Smart2020はご提供致します。燃料自動車からEV自動車へシフトする時代に対応し、EVコンセントを標準採用しました。
また、日中の太陽光発電の電力量でエアコンやIH調理器具、エコキュートなどが使用できます。

arrow_upward