9:00-19:00
年中無休
2019年06月18日
スタッフブログ

愛犬家の一言

愛犬の熱中症危険レベルを上げないために

飼主さんが出来る事 (散歩・お出かけ編)
 
とくに日中は急を要しない外出は避ける
近年では夏の暑さも厳しさを増しています。
夏の間、急をようしない場合は外出を控えるのも一つの手です。
涼しい家の中でオモチャ遊びをして運動量をキープするのもよし
散歩は早朝か夜に行く

気温と湿度が高い時に寝中症危険度が高まります。
 
散歩に行くなら早朝か日が沈んでしばらくしてからの涼しい時間帯がベターでしょう。
飼主さんが地面を触って熱さを確認し、愛犬の様子を見ながら慎重に行ってください
日陰をを選んで歩く
日なたと日陰では温度が異なります。日が当たっている場所は地面も熱くなるので肉球をヤケドさせてしまうことも
愛犬を歩かせるときは日陰を歩きましょう

お出かけ先付近の動物病院を調べておく

お出かけ先で熱中症になると飼主さんもパニックになりがち
あらかじめ、お出かけ先の動物病院情報を調べておけば
いざいときにも慌てずに済みます。

たった5分の外出でも対策グッズを携行する

屋外ではたった5分が愛犬の命取りに!
わずかな時間でも油断せず対策グッズを携帯して
水をかけて犬の身体を冷やすためのタオルに加え水は多めに持って
行きましょう❣

愛犬家住宅コーディネーター
認定番号:19012413
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
インターネットで購入可能
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
愛犬のお散歩帰りのかんたん足洗い
 
 
 
 
 
 
検索

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
愛犬家住宅コーディネーター
 
 
 
 
 
 
 
 
認定番号:19012413
 
 
 
 
 
 
 
 
愛犬との暮らしを、もっと豊かに楽しくするために
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
愛犬家住宅コーディネーター
 
 
 
 
 
 
 
 
 
認定番号:19012413
 
 
 
 
 
 
 
 
 
愛犬との暮らしを、もっと豊かに楽しくするために
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事を書いた人
武井 悦朗 タケイ エツオ
武井 悦朗
お客様のご希望にに合った家の設計を心を込めてさせていただきます。
arrow_upward