9:00-19:00
年中無休
2019年06月25日
スタッフブログ

これが新時代の家!令和から始める“電気を買わない家”【38】

令和元年6月25日(火) 晴れ

今日も姫路市はいいお天気です。あまりジメジメしていません。カラッと暑いという感じです。たぶんもう梅雨は来ないんだと思います(笑)

さて、姫路市勝原区丁(よろ)にある「0-Smart2020」展示場の太陽光発電システム、今日はどうでしょう・・・

ではさっそく、今日の「電気みえる化モニター」を見てみましょう♪

消費電力 0.3kw

売電   7.8kw

待機   0.0kw

太陽光発電 4.0kw

蓄電池充電量 100%

(午前11時32分現在)

エアコン1台、1階の部屋の電気がすべてついています。

今日はおひさまも元気よく顔を出してくれているので、発電量が昨日よりも多いです。雲も少なくて、雨は降りそうにありません。

電力会社からのおしらせがきました

電力会社からこのようなお知らせが毎月やってきます。「0-Smart2020」展示場で作った電気のうち、電力会社に売った電気の明細です。

6月度の買い取り料金(つまり売れた電気の料金)は23,833円でした。

23,833円

自分の家に取り付けた太陽光発電が作った電気を自分で使い、蓄電池に貯めて、余った分はこんな金額で買い取ってもらえる・・・このお金、どう使いますか?ローンの返済に充てるか家族で美味しい食事をするか、はたまた奥さまのへそくりとなるか・・・!(^^)!

 

「0-Smart2020」をもっとくわしく!

電力自由化により、太陽光発電の担う役割はますます大きくなります。

「買取制度が終わるって言ってるのに、太陽光発電を乗せるなんて・・・」と思っていると、ものすごく損することになるかもしれません((+_+))

これからの太陽光発電のこと、きちんとお話しします

写真をクリックすると、「0-Smart2020」展示場の詳細がご覧になれます(^-^)
姫路市勝原区丁(よろ)254-1 迷ったらお電話ください♪
お車でお越しの際は・・・
姫路市勝原区丁(よろ)254-1 迷ったらお電話ください♪
この記事を書いた人
松下 博之 マツシタ ヒロユキ
松下 博之
一年を通じてその時の旬の魚を釣って美味しいお酒と頂くのが最高です。 家づくりも同じで、お客様の立場に立った資金計画から土地選び、建物のご提案から鍵のお引渡しまでお手伝いさせて頂いて、鍵のお引渡し時に頂くお客様の笑顔が最高です。是非ご相談くださいね。
arrow_upward