9:00-19:00
水曜日
2019年07月13日
スタッフブログ

【姫路に住もう】きょうも現場から

きょうも現場から。姫路市で注文住宅を建てるなら、アットホームおおたににお任せください!そんな施主様の注文住宅の進捗状況をレポートでお伝えするこのコーナー。姫路市網干区津市場のK様邸の現場では、いよいよ基礎工事が完了し、上棟前の足場組立が始まりました♪

上棟前の現場に寄ってみました

こんにちは!素朴なプランナー菅原です( ;∀;)

木曜日に上棟前の現場に寄ってきました。1日しか見ることのできない?足場のある現場になってました。

写真のとおり、上棟の前の日には「足場」を組み立てます。

この足場によって、これからの作業がスムーズにはかどります。足場屋さん、ご苦労様でした!

この「足場」。たかが「足場」、されど「足場」です。

これから作業に入る多くの業者さんの大切な命綱?的な意味合いもあったり・・・。

とっても大切な「足場」です。

いろいろな角度からとってみました。

ずっと足場と書いているので、寝ているときも夢の中で足場とつぶやいてしまいそう・・・。久しぶりに「足場」について書いてみました(^^)/笑

 

施主様にとってはこの風景は、この日の機会しかありません。

翌日には上棟で、多くの大工さんの手により建物(ブルーシートで養生)が出来上がっているからです(^^)/わーい

後日、上棟の写真もUPしたいと思います。

きょうも現場から、リポートを菅原がお伝えしました~!

 

家を建てることについて、詳しく知りたいなあと思われる方は、直接メール or お電話ください。丁寧にお答えいたします。

 

この記事を書いた人
菅原 崇宏 スガハラ タカヒロ
菅原 崇宏
わたしもマイホームを建築した経験者です。経験者は語る?!ではないですが、マイホームは一生もの。モノを売るのではなく、お客様を第一に考えて「暮らし」をご提案いたします。ライフスタイルは世代によって様々。ああしたい!こうしたい!を細かくヒアリングした上で、よりよい暮らしができるようにプランニングいたします。お気軽にご相談ください。
arrow_upward