9:00-19:00
水曜日
2019年07月31日
大谷社長のひとり言!

耳鼻科に行こう!2 

今思えば( ^ω^)・・・。私は、すべて当てはまっていました。

こんな症状が危険。

たとえば

寝ている間

いびきをかく

いびきが止まり大きな呼吸とともに再びいびきをかき始める

呼吸が止まる

呼吸が乱れる、息苦しさを感じる

むせる

何度も目が覚める(トイレに起きる)

寝汗をかく

起きた時!起きているとき!

口が乾いている

頭が痛い、ズキズキする

熟睡感がない

すっきり起きられない

体が重いと感じる

強い眠気がある

だるさ、倦怠感がある

集中力が続かない

いつも疲労感がある

睡眠中の酸素不足による脳、身体へのダメージ

本来、睡眠は日中活動した脳や身体を十分に休息させるためのもの。その最中に呼吸停止が繰り返されることで体の中の酸素が減っていきます。こわ~~~い!

そのため身体は酸素不足を補うため、心拍数を上げます、寝ている本人は気づきません、

寝ている間、身体、脳に大きなストレスがかかっています。これでは休息どころではありません。結果強い眠気や倦怠感、集中力低下などを引き起こし日中の様々な活動に悪い影響を与えます。

私がそうでした。心配な人、早く耳鼻科に行って検査しましょう。

arrow_upward