9:00-19:00
年中無休
2019年08月10日
スタッフブログ

姫路で過ごす夏は花火大会だけでなく、モデルハウスも見学しよう!

8月の夏のこの季節、各地で花火大会が開催されています。先日もたつの市で龍野納涼花火大会が開催され、仕事終わりに近くで用事があったので写真を撮ってみました。

熱中症に注意!くらい熱気がむんむん。やはりこの季節は体調管理に注意が必要ですね。自宅でも熱中症になる人が増えているので、これから家を建てる方は特にエアコンの効きやすい家がおすすめです。モデルハウスを見に行って、体験するのはこの時期が最適かなあと思います。

★姫路の注文住宅をメインに建てている工務店「アットホームおおたに」のプランナー菅原が住まいのプチ情報をお届けします。

夏のこの時期にモデルハウスを見に行って、家の性能を確かめよう

こんにちは!アットホームおおたにの菅原です。

いま家を建てようか検討している方にお伝えしたいことがあります。

家を建てる際にとても大切なこと。個人的に思うのは・・・

①無理のないお金の支払い

②快適に過ごせる家の性能

③暮らしやすい間取設計

の3つかなと思います。

みなさんが初めに気になるのは、

「外観デザイン」

「家の大きさ(間取り)」

かなと思いますが、住み始めると気になるのは上記の3つです。

 

今回は②の「性能」についてお伝えします。

家の性能は主に「構造」にかかわります。

断熱材であったり、換気であったり、住み始めてからでは変更が難しい部分です。

この「家の性能」という部分。

各社シミュレーションや、商品パンフレットで説明や告知はしていると思いますが、一番わかりやすいのが「モデルハウス」で体感すること。

実際に感じてもらうことで、より分かりやすいのではないでしょうか。

熱中症にならないためには家の性能を重視しよう

熱中症にならないためには家の性能がとても大事です。

よく知らない工務店さんやハウスメーカーの営業さんは、「断熱材」を重視しがちですが、家の性能は断熱だけではありません。

アットホームおおたにの体感型モデルハウスは、2018年度のハウス・オブ・ザ・イヤーにおいて特別優秀賞を受賞しており、その「性能」は自信をもってご案内できます。

 

モデルハウスで実感して、確かめてほしいこと。

①エアコンの効き具合

②それぞれの部屋の温度(ヒートショック対策)

③サッシの種類など性能にかかわるもの

これらを自分の目で見て、確認すると良い家が建つのではないでしょうか。

あとはお金(予算)と相談・・・。

コストをあまりかけずに、良い家を建てる方法もあります。

気になる方は、ご相談承りますので、お問い合わせを。

 

いかがでしたか?

「家の性能」は、とっても重要ですね。

ぜひモデルハウスで体感してみて下さい。

 

アットホームおおたにでは、この週末に各地でモデルハウス内覧会を開催中です。

ぜひこの機会にお立ち寄りくださいね(^^)/

丁モデルハウスの内覧はこちら

御立モデルハウスの内覧はこちら

網干区坂出モデルハウスの内覧はこちら

※スタッフ不在の場合もございますので、ご来場の際にはお電話いただけると幸いです。TEL 0120-057-551 スタッフまで。

 

この記事を書いた人
菅原 崇宏 スガハラ タカヒロ
菅原 崇宏
わたしもマイホームを建築した経験者です。経験者は語る?!ではないですが、マイホームは一生もの。モノを売るのではなく、お客様を第一に考えて「暮らし」をご提案いたします。ライフスタイルは世代によって様々。ああしたい!こうしたい!を細かくヒアリングした上で、よりよい暮らしができるようにプランニングいたします。お気軽にご相談ください。
arrow_upward