9:00-19:00
水曜日
2019年08月09日
スタッフブログ

夏の風物詩? セミの鳴き声

毎日暑い日が続いています。猛暑とともにやってくるのがセミ。セミの鳴き声って、セミには申し訳ないですが、うるさいと感じてしまうことがあります。

なぜうるさいと感じてしまうのでしょうか?

調べてみると、セミが鳴くのはオスのみで、メスに自分の居場所を主張するために大きな声で鳴いているそうです。セミはセミで頑張っている!!と言えればいいのですが、やはりうるさい。

音の大きさや電波の強さを表すデシベル(㏈)という単位があります。

日常生活で静かだと感じるのは図書館の40㏈。一般的な会話が60㏈、電車内が80㏈と言われています。

セミの鳴き声は、2m離れていても70㏈至近距離だったり数が多いと90㏈以上にもなり、電車が通る時のガード下と同じぐらいで、相当うるさくて我慢できないレベルです。

セミの一生は一週間から10日ぐらいと言われています。その短い間に頑張って鳴いていると思えば、良い音に聞こえるかもしれません??

遮音効果を体感ください♪ 0-Smart2020

ご見学随時受付中です♪お気軽にお問合せ下さいね。

お問い合わせはコチラ

0120-057-551

arrow_upward