9:00-19:00
水曜日
2019年08月17日
スタッフブログ

日常生活に潜む化学物質

私たちが日常生活で知らずに摂取している化学物質、せめて家の中だけでもきれいな空気にしたいですね。

家族の健康を守るきれいな空気の家に住もう!

こんにちは、松下です。

 

本日よりお盆休み明けでございます。

まだ、長期休暇中の方もいらっしゃると思いますが

事故もなく元気にお仕事頑張りましょう(#^.^#)

えーーー、お盆休み関係なくお仕事されてる方も

いらっしゃると思います、お疲れ様です<m(__)m>

 

また、今回の台風の影響で被害に遭われた方々も

いらっしゃると思いますが、早く元の生活に戻れますよう

お祈り申し上げます。

 

さて、今日のお題は『VOC』

ホルムアルデヒド、キシレン、トルエンなどの揮発性有機性化合物のことで、

これらを体内に摂取すると、頭痛やめまい、吐き気、咳などの症状が

出ます。 シックハウス症候群と呼ばれるのがそうです。

 

最近の新築は気密性が向上してますので、建築現場で使用されます

多種多様な化学物質が室内にこもり易くなってます。

そこで対策なのが換気計画ですが、冷房費や暖房費の事を考慮して

完全に換気出来ていないのが現状です。

また、使われる建材を自然素材など、なるべく化学物資を含んでいない

建材に変更しても、家具・カーテン・食器・おもちゃ・衣服・化粧品など

私たちの身の回り品には多くの化学物質が含まれています。

 

なら、どうすれば空気のきれいな安全な住宅環境に出来るのでしょうか?

 

『アットホームおおたににご相談ください!』

 

ほら出た、営業トークでしょ?

と思われた方!

その既成概念をちょっと横に置いてこの紹介動画をご覧ください(#^.^#)

 

このsakuraフレッシュの大きなポイントは、

新築お引渡し時ではなくて、お引っ越し後に家具やカーテン、ジュータンや

家電など日常生活状態で施工する事がポイントです!

きれいな空気がずっと続きます。

 

アットホームおおたにだからこそのポイント2!

 

『呼吸する家』WB HOUSE

 

『呼吸する家』+sakuraフレッシュがお勧めです。

 

ご家族にアトピーや喘息、その可能性が見受けられるなど

環境の変化で体調が悪くなるなどございましたら

せめて、自分たちの家の中だけでもきれいな空気の環境にしませんか?

もっとお話したい事が沢山あります。

⇒お問い合わせはこちらまで。

 

 

 

 

この記事を書いた人
松下 博之 マツシタ ヒロユキ
松下 博之
一年を通じてその時の旬の魚を釣って美味しいお酒と頂くのが最高です。 家づくりも同じで、お客様の立場に立った資金計画から土地選び、建物のご提案から鍵のお引渡しまでお手伝いさせて頂いて、鍵のお引渡し時に頂くお客様の笑顔が最高です。是非ご相談くださいね。
arrow_upward