9:00-19:00
水曜日 第2火曜日
2019年03月16日
スタッフブログ

愛犬家の一言

愛犬疾病分類ベスト5
 
 
 
 
 
第1位 腫瘍
 
割合 13.4%
第2位 循環器系の疾患
11.10%
第3位 泌尿器系の疾患
8.00%
第4位 消化器系の疾患
5.70%
第5位 肝胆道系の疾患
5.50%
 
 
 
 
犬種別でみると
 
 
腫瘍が最も高いのが
 
 
ミニチュアダックスフント・ゴールデンレトリバー・ウエルシュ・コーギー・ペンブローグ等
循環器疾患が最も高いのが
 
チワワ・シーズー・キャバリア・キングチャ-ルズ・スパニエル等
犬種によって死因も異なる事が分かりました。
調査内容は日仏獣医学会にて発表予定です。
 
 
 
 
私の家族であるダックスフントについて紹介いたします。
皆さんご存知かもしれませんが(苦笑い)
ダックスはドイツ語でアナグマと言う意味で
巣穴にいるアナグマを狩るために作出された猟犬です。
ダックスフントの毛質は3種類
 
スムース・ロング・ワイヤーヘアになってます。
サイズによってスタンダード・ミニチュア・カニンペンとわかれます。
 
 
 
 
性格
 
 
 
猟犬らしい気質を残すミニチュアダックスは勇敢で好奇心旺盛な性格
程よい警戒心を持っていることから番犬として優秀な働きをしてくれます。
運動好きで活発な面もあるので散歩や遊び日の時間をとってあげましょう。
 
 
 
 
次ののブログでは気を付けたい植物について書きます。

この記事を書いた人
武井 悦朗 タケイ エツオ
武井 悦朗
お客様のご希望にに合った家の設計を心を込めてさせていただきます。
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward